2010年12月アーカイブ

年末のご挨拶と年末年始の高速道路について


クレジットカード・コンシェルジュの大澤です。

もうひとつ寝るとお正月です。あなたの一年はいかがでしたか?
私は健康かつ平穏に過ごせた良い一年でした。

相変わらず自転車通勤は続けていて、通算の走行距離は1,700kmにもな
りました。

この時期になると朝の冷え込みは厳しく、年が明けてからはズボン下を
履き始めようかと思っています(笑)。


さて、今日も高速道路に関する話題をお届けします。


■ 年末年始の高速料金は?


年末年始の高速道路事情ですが、12月23日~26日、1月1日~3日の期間
は「休日特別割引」の対象日となり、普通車と軽自動車(二輪車)はいわ
ゆる「1,000円高速」になります。

東京・大阪近郊以外は終日約50%割引のうえ、上限1,000円。東京・大
阪近郊は上限1,000円の対象外なので、昼間(6時~22時)のあいだは約
30%割引。夜間(0時~6時、22時~24時)は約50%割引となります。

なお、年末30~31日は平日のため、割引は通常通りの平日昼間割引・平
日夜間割引。ちなみに年始 1月3日も平日ですが、特別に休日特別割引
が適用されます。

なお、適用にならない区間もあるので注意してください。

▼適用外の区間(NEXCO東日本管内)▼
京葉道路/第三京浜道路/横浜新道/宮城県道路公社

また東京湾アクアラインは社会実験料金(普通車800円、軽自動車等640
円)が適用になります。


高速道路各社のまとめによると、渋滞のピークは下りで1月3日午後5
時ごろに富士川サービスエリア付近35キロ、2日午後1時に宝塚東トンネ
ル付近30キロ、上りで1月2日午後6時ごろ大和トンネル付近45キロ、2日
午後5時、3日午後5時に四日市IC付近40キロと予測されています。

できることなら、この時間を避けて移動されるのがベストですね。

 

 

メルマガ

ETCキャンペーンを使って1円でも安くETC車載器を手に入れたい人に向けて最新情報をお送りします。助成制度や高速道路に関するお役立ち情報もお届けします。お楽しみに。

メールアドレス

 

ETC車載器無料キャンペーン

現在実施中の無料キャンペーンはありません。最新情報が必要な方は上記フォームからメルマガにご登録ください。