2011年6月20日0時から高速料金が変わります!

| コメント(0)

クレジットカード・エバンジェリストの大澤です。

日本を一瞬にして不安で包み込んだ、未曾有の大震災から3ヶ月が経
ちました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

すでにご存知のように、6月20日から高速料金が変わります。


■ 当初 2年間の予定で始まった「休日上限1,000円」

まだ記憶に新しいですが、「休日上限1,000円」が始まったのは2009
年3月28日のことです。実はこの制度、当初は2年間の予定で始まった
制度なんですよね。

あれから2年が経ち、今年の春からは、土日祝日上限1,000円割引きを
継続しつつ、環境への配慮や休暇の分散化のため、平日にも上限制を
拡大。終日2,000円の「地方部上限割引」が導入される予定でした。


■ 復興財源確保のために「休日上限1,000円」「無料化社会実験」廃止

今年3月の震災で状況は一転。復興財源確保のため、ETC車載器搭載車
限定の「休日上限1,000円」と、2010年6月からはじまった37路線50区
間の「無料化社会実験」は、2011年6月20日 0時をもって廃止
になります。

・「地方部上限割引」は導入しない。
  (全日 普通車 2,000 円、軽 1,000 円)

・「休日特別割引」の上限を廃止。
  (土日祝日 普通車・軽 1,000 円)


「エコカー割引」及び本四と NEXCO を連続利用した場合の「乗継割
引」も導入しない。「休日バス割引」も廃止。

高速道路会社が行っている土日祝日地方部5割引、夜間割引や深夜割
引などは継続
されます。

一言で言うと、2009年3月28日以前の料金体系に戻るということにな
りますね。


 

■ 東京湾アクアラインはどうなる?

東京湾アクアラインの通行料金を平日、土日祝日を問わず、普通車 
800円、大型車 1,320円に引き下げる社会実験は、平成25年度まで3年
間継続
されます。

■ 東北道、常磐道など20路線で被災者は無料

東北道や常磐道など20路線で、被災者らの通行料金が無料になります。

罹災(りさい)証明書を提示した被災者は、無料となる区間で高速道路
に乗るか、降りた場合は区間外まで利用しても無料となります。

ただし、有人の料金所で係員がいる一般レーンを通過することが条件。
ETCを使った場合は無料になりません。首都高速と阪神高速は対象外
です。


■ ETC車載器を5,000円安く取り付けるには


高速料金無料化や割引制度が廃止になっても、料金所をスムーズに通
り抜けるETC車載器のメリットは変わりません。

渋滞が発生する休日はお盆休みの時こそ、ETCが威力を発揮します。
料金所の通過はETCレーンの方が早いですからね。


ETC車載器の取り付けがまだの方はこのキャンペーン
を利用して、5,000円安く取り付けてみてはいかがですか。

ただし、楽天カードはETCカードが年会費525円と有料なので、

ETCカードを作るならこちらのカードがおすすめです。
ETC利用でポイントが2倍になるだけでなく、携帯料金、コンビニ
でもポイントが2倍になり、それでいて年会費無料のカードです。

もちろんETCカードの入会金・年会費も無料です。

ETCカードの利用でもポイントが付きます。高速料金の支払いが増え
るとポイントもたまりやすくなります。出費も増えてしまいますけど。

オンライン入会限定カードです。

■ 編集後記

神奈川にも明るさがもどってきました。下りエスカレーターも動くと
ころが多くなりました。

できることをやるしかありません。いつまでも落ち込んでいては前に
進みません。

現地で作業している人には頭が下がります。行動する人を尊敬します。

一日も早い復興のためにも、僕らにできることはとにかく生産活動を
停滞させないことですね。

 

コメントする

メルマガ

ETCキャンペーンを使って1円でも安くETC車載器を手に入れたい人に向けて最新情報をお送りします。助成制度や高速道路に関するお役立ち情報もお届けします。お楽しみに。

メールアドレス

 

ETC車載器無料キャンペーン

現在実施中の無料キャンペーンはありません。最新情報が必要な方は上記フォームからメルマガにご登録ください。